ただいま、プロジェクト挑戦者募集中!
詳しくは http://kurabito.foundへ

カレンダーの記載内容は主催者が公開している情報を元に作成しています。
イベントの詳細、申し込み、天候不順による中止などについては、主催者に直接お問い合わせ下さい。

なお、主催者の連絡先(個人メールアドレスや電話番号など)が公開されていない場合は、
個人情報保護の観点からお答えはできません。

川越まつりを楽しむ会 @ 川越駅東口脇田町広場
10月 19 @ 10:00 – 13:30
川越まつりを楽しむ会 @ 川越駅東口脇田町広場
10:00
祭りの創始者である松平信綱の関わりに触れながら、縁のある川越市町内を巡ります!(申し込み期間は10月11日まで)
唐人揃いパレード @ 蓮馨寺境内〜蔵の街
11月 10 @ 12:00 – 14:30
唐人揃いパレード @ 蓮馨寺境内〜蔵の街
12:00
江戸時代に行われた「朝鮮通信使」の仮装行列の「唐人揃い」。多文化共生・国際友好の祭りとして15回目を迎えます。交わりこそが平和を生み喜びをもたらすことを一緒に感じていきたいものです。
河越館跡めぐりと流鏑馬 @ 東武東上線霞ヶ関駅北口
11月 16 @ 09:30 – 12:00
河越館跡めぐりと流鏑馬 @ 東武東上線霞ヶ関駅北口
09:30
激動の中世をたくましく生き抜いた 河越氏一族の足跡を辿ると共に、河越茶の歴史を知り、武芸の鍛錬の一つだった流鏑馬の実演の見学を通して当時に想いを馳せてみませんか。
河越流鏑馬 @ 国指定史跡河越館跡
11月 16 @ 12:00 – 16:00
河越流鏑馬 @ 国指定史跡河越館跡
12:00
馬を馳せ弓矢で的を射る流鏑馬は、鎌倉時代の武士たちが武芸の鍛錬として行っていたもの。この催しは、鎌倉時代に行われていた流鏑馬の様子を、河越氏ゆかりの地で再現するものです。
火渡り祭 @ 成田山川越別院
11月 23 @ 13:00 – 16:00
火渡り祭 @ 成田山川越別院
13:00
屋外で結界を巡らし道場を建立しその中に薪を積んでこれを桧葉で覆い祈願をこめて火を点じて修法することを柴燈護摩といいその火の上を歩いて渡ることを火渡りといいます。皆様ぜひ不動明王様の広大無辺なるご慈悲と御加護をお受けになられるよう、お出かけ下さい。
小江戸川越七福神めぐり 『 令和2年招福全員プレゼント!』 @ 見立寺
00:00
  令和2年もSNSで幸運を射止めちゃう!!Facebookのイベントに参加していただき、リアルなプレゼントをダブルゲット!! ※受付は10:00〜16:00です。
初大師 だるま市 @ 川越大師 喜多院
1月 3 @ 09:00 – 17:30
消防出初式 @ 川越市役所(南側来庁者用駐車場)
1月 12 @ 09:00 – 11:00
消防出初式 @ 川越市役所(南側来庁者用駐車場)
09:00
消防出初式は、新春を告げる風物詩として、各地で恒例の行事。粋な半纏姿がくりひろげる木遣りやはしご乗りは、昔の情緒を今に残すものとして喜ばれ、当時の火消しの心意気を私たちに伝えます。
南大塚の餅つき踊り @ 西福寺、菅原神社
1月 12 @ 12:30 – 14:00
南大塚の餅つき踊り @ 西福寺、菅原神社
12:30
一つの臼を数人で囲み踊りながら餅をつく郷土芸能。西福寺から隣の菅原神社まで臼に綱をつけて曳きながら搗くのでヒキズリモチとも呼ばれます。
筒がゆの神事 @ 藤宮神社
1月 15 @ 06:00 – 08:00
筒がゆの神事 @ 藤宮神社
06:00
大釜に小豆1合、米1升、水1斗を入れて煮、その中に18本の短いヨシヅツを束ねたものを入れ中入った米粒の数で一年の作柄と天候を占う正月の行事です。
老袋の弓取式 @ 下老袋氷川神社
2月 11 @ 09:30 – 11:00
老袋の弓取式 @ 下老袋氷川神社
09:30
2月11日にその年の天候を占い、豊年を祈る予祝行事。ユミトリッコが矢を三本づつ射るが、的に白い部分に多く当たれば晴れが、黒い部分に多く当たると雨が多い年になると言われている。
川越の民俗芸能「老袋の万作(芝居)」 @ ウェスタ川越(小ホール)
3月 22 @ 14:00 – 16:00
川越の民俗芸能「老袋の万作(芝居)」 @ ウェスタ川越(小ホール)
14:00
老袋氷川神社で万作踊りや芝居を奉納し、五穀豊穣を祈願する行事の『老袋の万作』。120年以上にわたり川越市下老袋地区で伝承されてきた、川越の民俗芸能を実演と解説でご紹介します。
特定非営利活動法人カワゴエ・マス・メディア