江戸時代中期の個性派画家たち

いつ:
2018年1月16日 @ 6:30 PM – 8:30 PM Asia/Tokyo タイムゾーン
2018-01-16T18:30:00+09:00
2018-01-16T20:30:00+09:00
どこで:
尚美学園大学
川越市豊田町1-1-1
料金:
1,500円(初回に受付でお支払いください)/60人(定員を超えた場合は抽選となります。)
連絡先:
川越市文化芸術振興課
049-224-6157

江戸時代中期の個性派画家たち
江戸時代中期の個性派画家たち

江戸時代中期の京都では多くの画家が活躍しました。その中でも「奇想」の画家として今も注目される、伊藤若冲・曾我蕭白・長沢芦雪の作品世界を紹介します。

川越市豊田町1-1-1

コメントは受け付けていません。